部長「ごめん、僕いま機嫌よくないから、急ぎでなければ昼休み後にしてくれたら嬉しい!」