ようやく3年かかった世に公開することができました。アンモニアからエネルギーを取り出す反応の開発によって、アンモニアを水素に代わりうるエネルギーキャリアとして利用することが可能になるかもしれません。