【今回のC96東駐車場の件について】緊急の救護所で救急救命作業に従事していたものです。私は9時50分に東駐車場に誘導され10時半に前列で意識を失ったと叫び声が上がり、すぐ救助者を確保。熱中症の症状と見られすぐに患部の冷却にて対策を施しました。意識を失った危篤状態にありました。