ある日突然病気が発覚してご飯が食べられなくなる方がたくさんいる。人生に残された食事回数は意外と限られている。